歌詞検索

  • 歌ネット(73,000曲:新曲歌詞満載)

スポンサードリンク

admax

あし@

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

中田英寿ついに復帰か!

 中田英寿さんが、ついに復帰を予感させるニュースがでました。

 本当だったら、どんなにうれしいことか。。。

 でも、希望はありますね。  まもなくワールドカップ開催ですが、4年後楽しみにしています。

 情報元がリアルライブなので話半分ですが、結構本当の?記事も書いています。

 十分可能性がありそうです。

 中田英寿さん!日本のサッカー界のために一肌脱いでくださいな!!!

決めた!? 中田英寿復帰!

2010年06月08日11時00分 / 提供:リアルライブ リアルライブ

 先日のテレ朝で「王位継承」と称して本田選手と対談した中田英寿氏。

 2代目キング(実際、初代は三浦カズだと思っていますので)は、どんな言葉を本田選手に投げかけるのか、筆者はとても興味深くテレビ朝日の「中田英寿×本田圭佑」を観ていた。(個人的には中田×中村俊輔の方が面白いんじゃないか、と勝手に思っていたのですが…)  初出場のフランス大会から前回のドイツ大会までの気持ちや、技術的な事も含め、とても内容の濃い対談であった。

 対談の中で中田氏は、本田選手に「自分のプレーが出来なかった事にとても後悔している」「本田選手もヒールになろうが自分を出しきって欲しい」と言っていた。  現役引退後も多方面で活動している中田氏は、チャリティー活動家として引退した選手等を集めて試合などを行ったりしている。その試合では、実戦とは程遠いフレンドリーマッチなのでそんなに厳しい動きはしないが、ここぞという一瞬の場面では現役時代を彷彿させる華麗なプレーを垣間見ることが出来る。

 TVCM等で見られるその肉体も変わらずシェイプアップされていて、とても引退して既に4年も経過したとは思えない。今直ぐにでも現役復帰が出来るのではないかと思えるのは筆者だけではないはずだ。

 対談の最後に本田選手から「復帰しないんですか?」と問われ、「こんな老体に…」(笑)の後に「今回の(南ア杯)終わったら考えます!」と答えた。

 リップサービスの一環だったかも知れないが、既に引退をした通常の選手であれば、即答で「それはない」と応えると思うのだが…4年後は37歳…色々とサプライズを見せてくれた中田氏にだからこそ、余計にもありそうな可能性を求めてしまうのだ。

 妥協しない彼が、サッカーで唯一後悔した「自分のプレー」を魅せるために 2014年ブラジルでのW杯出場を狙ってもおかしくはない。今後の中田氏の去就に大注目をしたいのは筆者だけではないだろう。 <タケルー>

後藤真希 オールヌードが流出

 後藤真希さんがついに本格的に動き出しましたね。

 エイベックスはやることが派手です。。。

 母親の葬儀では、熟女としてのお色気がわだいになりました。

 田舎人もずーっと応援してきましたが、よーやく光が差込みそうです。

 いや、光は既に差し込んできていますから、眩いばかりの輝きがみえてきました。

 弟の事件以来、失意の毎日だったと思いますが、これで完全復帰ですね!

 歌唱力も演技力もしっかりしている後藤真希さんですから、頑張ってくださいね!

【2010年06月04日08時00分 / 提供:メンズサイゾーより引用】

 後藤真希「初エッチより緊張した」決意のオールヌードが流出!!

 先日、6月7日発売予定の雑誌「GLAMOROUS」(講談社)で、後藤真希のセミヌードが掲載されるという情報をお伝えした。

 20代後半の女性をターゲットにしたファッション誌のため、豊かな乳房や尻の露出は控えめなものとなるだろう、と予想したが、どっこいゴマキはそこいらのアイドルとは肝っ玉の座り具合が違ったようだ。なんと、乳首こそ見せていないものの、横乳をさらけだしたギリギリのフルヌードであることが判明した。いずれもバストトップは腕で隠されているが、大きな乳房が横から丸見えだ。

 しかも5000字に及ぶロングインタビューも掲載され、モーニング娘。時代の恋や亡くなった母のこと、服役中の弟のこと、ソロになって売れずに芸能界引退を考えていたことなど、赤裸々に明かしている。タイトルは「沈黙を破って、独占告白 後藤真希 Reborn」。

 ところで、発売前なのになぜ上記のような情報が漏れているのか。実は、件の特集ページをスキャンした画像が、インターネット上に流出してしまっているのである。全裸で海辺に横たわっている写真を大きく使った見開きなど計8ページが、何者かの手によってアップロードされている。

 雑誌発売前の流出と言えば、人気マンガ『ONE PIECE』や『HUNTER×HUNTER』(ともに集英社「週刊少年ジャンプ」)の最新話が、毎週発売日前に動画投稿サイト「YouTube」にアップされ、問題となった。事前に雑誌を入手した関係者が、紙面を撮影して投稿しているものがほとんどで、著作権法に抵触していると言える。集英社広報室は「著作権を侵害する行為があれば削除依頼や警告書を送付するなどしている」と声明を出したが、現在でも違法アップロードは後を絶たない。

 だが、今回のケースに関しては「関係者が"敢えて"流出させた可能性も高い」と言う。

  「問題の誌面がネット上にアップされたのは6月3日の午後ですが、3日には東京・渋谷のライブハウスで後藤真希の復活プレミアムライブが開催されたんです。1月に実母が急逝してから活動を休止していた後藤が、5カ月ぶりに公の場に姿を現すということで、所属するエイベックスも何とか話題にするため、ライブの模様を Ustreamで生中継しました。後藤は7月に発売するミニアルバム収録の新曲など3曲を熱唱。正味20分程度のライブでしたが、3曲目を歌唱中は観客に"写メ撮り放題"を許可したり、終了後にサプライズで握手会を行うなど、エイベックスらしからぬサービス精神にあふれたイベントとなりました。ヌードグラビア画像も、後藤真希の復活を大々的にプロモーションするため、意図的に流出させたのかもしれません」(芸能記者)

 ライブでは、歌いながら感極まって涙する場面もあった。ローティーンの頃から常に家族を支え、養ってきたしっかり者の後藤は、「すみません、何か変なものが出てきました。珍しいことが起きました(笑)」などと強がりながら涙を拭いていた。ヌード撮影は自らの意志で決行したという後藤。モーニング娘。の黄金期を築き、国民的アイドルとして活躍していた彼女が10年後にヌードグラビアを撮り、「モーニング娘。をやめたいと思ったこともあった」「(ヌード撮影は)初エッチより緊張した」と語るなど、当時、一体誰が予想できただろうか。

 ただ、アイドルからアーティストへの脱皮は容易なものではない。一糸まとわぬ姿を見せたことで、「次はAVか」「ヘアヌードか」と騒がれることにもなるだろう。しかし後藤自身、それは重々理解している。それでもやる価値があると考えて裸一貫のプロモーションを実施したのである。新たなスタートを切った後藤真希から、目が離せない。

辻希美 第二子を懐妊 「ママドル」「整形疑惑」パワーアップ!

 辻ちゃん、こと辻希美さんが第二子を懐妊したそうで、おめでとうございます。

 「ママドル」になることで、一時の明るいぶっ飛びキャラも影を潜めてTVでは結構無難な受け答えをするようになり、人気急上昇?

 って感じで、「若くてかわいいママ」というのもうなずけますね。

 そして、あの目元なんかTV画面ではひときわ目立つため「整形疑惑」がささやかれても不思議な感じはしなかったですね。

 芸能人はある程度プチ整形はやっていると思うし、田舎人は美しくなるためには問題ないと思いますが。。。

 でも、化粧でかなり印象は変わると思うけど、辻ちゃんブログで完全否定って、かなりの自信です。。。

 辻ちゃんのキャラ考えると、本当?って思ってしまいます。

 まあ、これからも頑張って芸能界を賑やかくしてください!(なんか投げやり?

【2010年06月01日08時00分メンズサイゾーより引用】

 元モーニング娘。で、もっとも出世したと言える女、それは辻希美だろう。

 突然のデキちゃった結婚にもかかわらず、仕事復帰後は「ママドル」としてポジションを確立。同時期に出産した人気モデルの益若つばさも、「ギャルママ」として若い世代から人気だが、辻も小中学生から「若くてかわいいママ」として羨望を集めている。

 一方で、世間が求める「一児の母」の理想像からかけ離れた非常識な行動やファッションで非難の的にされることも少なくない。

 そんな辻が、第二子を懐妊した。お腹の赤ちゃんは現在7週目、出産は来年1月中旬を予定している。二児の母になることで、ますます「ママドル」としての需要は増し、子どもを持つ母親に向けた商品のPR担当として、一層の活躍が見込めるだろう。そして何よりもホッとしているのは、彼女を「プロデューサー」「広告塔」として起用しているスポンサーだという。

  「一時期は、辻さんの束縛癖に夫の杉浦太陽が辟易して、離婚間近だというウワサも飛び交っていたので、ヒヤヒヤしていました。それだけでなく、杉浦さんの父親が借金トラブルを抱えたことが明らかになり、息子夫婦の仲まで険悪になりそうな時期もありましたから。二人目を授かったと聞いて、ああ、上手くやっているんだな、と安心しましたね」(広告代理店営業担当者)

 5月には、2本のレギュラー番組以外にも、12本もの特番に出演していた辻。魑魅魍魎の跋扈する芸能界において、完全に勝ち組の地位を獲得したように見える。また、テレビ番組やイベントへの出演にとどまらず、ブログ本や料理本も続々上梓、マタニティ・チャイルド・ベビー用品のチェーン店を全国展開する大手企業「赤ちゃん本舗」とのコラボレーションによるベビー服ブランド「BOYS and Ribbon」の立ち上げ、ハローキティとコラボレーションした文房具やトートバッグの発売、7月に発売されるオリジナルじんべえのプロデュース......と、実業家路線も併走している辻。この調子ならば、産休後の復帰に際しても、何ら問題はないだろう。いや、むしろ、産休・育休を経ても大丈夫であるように、実業家路線にシフトしていたとも考えられる。

 そしてもう一つ、産休・育休を経て、よりいっそう「美人」になって帰ってくるだろうことも、すでに話題となっている。 「もともと、日本人らしい素朴な顔立ちだった辻さんですが、長女を出産後、目頭や目尻が極端に広くなり、二重の幅も倍増。また、鼻が根元から高く持ち上がっているので、プロテーゼを挿入している可能性も高いでしょう。

 長期休暇は、芸能人にとっては絶好の"お直しチャンス"。出産を機に、お直しにいらっしゃる方は多いです」(都内美容整形外科医師)

 辻本人も整形疑惑がささやかれていることは知っていたようで、4月28日に公式ブログで『☆整形疑惑...☆』という記事をアップしている。

 17~18歳の頃の写真と現在の写真を交互に掲載し、『こりゃ~整形疑惑、出ちゃうょね......』としたうえで、『整形は本っっっ当にしてません!』と疑惑を否定。化粧やカラーコンタクト、まつ毛エクステンションのおかげで現在の顔がある、と書いており、美容整形を施していない可能性もあるが......。

 一般的に、子宝を授かることは祝福すべきことであり、仕事が順調なのも本人が頑張っている証拠だ。となると、この「整形疑惑」も、成功者へのやっかみに過ぎない?

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

時の流れは早いですね

infotop

楽天ランキング

  • Rakuten
無料ブログはココログ